Profile

全くの初心者の私がPythonの勉強を開始!

どーもRubiscoです。

私は自己投資のためにプログラミングの勉強をしていこうと考えています。全くの未知の領域ですが、作りたいものがあるので、やりきってみせます!

プログラミングを勉強する理由

いきなり何なの?

と思うかもしれませんので、理由を説明していきます。

理由としては、自分の全くわからないものを学ぼうと思ったからです。自分の中でのイメージで「日本語以外の言語」は理解できないものだと思っていました。英語は学生時代に何年やっても話せるようにならなかったですからね。笑

仕事柄、外国の方と関わることが多く、やっぱり「言語」って難しいな、表現って難しいなって感じてました。ですが、コミュニケーションを続けているうちにその外国の方の母国語もなんとなく頭に入ってきるようになりました。外国人とコミュニケーションがとれているという実感が湧いてくるようになり、外国人と話すことが楽しくなり、ワクワクしたのを覚えています。

始めのうちは、「言語」って壁が多く、途方もないように感じていました。けど実際、関わってみると案外いけるもんだなと少し調子に乗りました。その場のノリというかなんというか、なんとなーくでコミュニケーションが取れていたように思います。(一方的かもしれませんが)

他の「言語」でもやってみたら楽しいと思えるものがあるのかなといろいろ探した結果、「プログラミング言語」をみつけてすぐに

これだ!!!

と思いました。

プログラミング言語の1つであるPythonの勉強をすることに決めた理由

株価の予想・分析ソフトを作れるんじゃないかと思ったからです。投資に役立てたいのです。これから投資は必須になると思っているので!

Pythonは人工知能(AI)や深層学習(ディープラーニング)の分野で活躍するプログラミング言語です。

AIが今後台頭してきたとき、今現在の私の仕事はなくなっていくと予想しています。だったら、AIを使う側になろうと決心しました。どの会社であっても、AIの導入時にはトラブルだらけで大変のはず。

そうなったとき、今やっている”最前線の人の知識”と”AIを操るための知識”が必要になってくると予想してます。そんなときに活躍できるように準備しておくのです。

ですが今、考えるとプログラミングは途方も無いくらい難しそうです。笑

先ほども言いましたが、Pythonは人工知能(AI)や深層学習(ディープラーニング)の分野で活躍するプログラミング言語です。

もちろんそれ以外も出来るようです。webサイトを作ったり、アプリを作ったり。あのYouTube、Evernote、InstagramはPythonで作られたものです。Pythonおそるべし。

そして自分で必死に調べてPython自体とそのPythonを動かす統合開発環境(IDE)であるPyCharmをダウンロードしました。

統合開発環境(IDE)にPyCharmを選んだ理由

自分でもよく分かっていないんですよね。何となく名前が似てるからいけるだろって感じです。

Pythonの統合開発環境(IDE)をググってみると、いくつか出てきます。出てきますし、違いもちゃんと説明してあります。ブロガーさんたちありがとうございます。

しかし、

ど素人には違いがわからない!!

説明の中にもわからないワードがたくさん出てくる!

そう、私の頭はパンクしたのです。笑

その結果、私の思考力は低下し、Pythonと名前の似ているPyCharmをダウンロードすることに決めたのです。今は各種設定に苦労しています。

プログラミングを勉強出来る環境づくりがまだまだ続きそうです。

関連記事です。

Pythonの環境構築についてもがいたことを書いています。まだまだ奥が深いです。

www.domestic-us-investor.com

www.domestic-us-investor.com

www.domestic-us-investor.com